タリーズ、2017年12月8日より「パプアニューギニア タイガド スペシャル」と「クラシック マディソンブレンド」を発売

タリーズは2017年12月8日より、アル-シャ種100%コーヒー「パプアニューギニア タイガド スペシャル」と「クラシック マディソンブレンド」を発売します。

「 パプアニューギニア タイガド スペシャル 」はパプアニューギニアで生産される、生産量が少なく希少性が高いアル-シャ種100%のコーヒー。
クリーンでユニークなフレーバーが特徴で、アップルやカシスを思わせるジューシーな酸味と爽やかなフレーバーを持ち合わせます。
価格は税込1,230円(200g/1袋)。

「クラシック マディソンブレンド」 はタリーズの従業員の中で復刻してほしいビーンズ第一位に輝いた商品。コロンビア産の爽やかな味わいに、フレンチローストの深いコクをプラスした、スムースな飲み口ながらもスモーキー感のあるコーヒーです。
価格は税込1,100円(200g/1袋)。

[via=タリーズ]